キャッシング金利を比較してわかった、本当におすすめの業者5選

「一番金利の低いカードローン業者はどこなんだろう?」

キャッシングを行おうとしているあなたは、このような思いを抱えてはいないでしょうか?

「突然の出費でお金がピンチ」
「お金はあるのに持ち合わせがない」
などなど、キャッシングする理由には様々なものがあるとは思います。

しかし共通している認識として、高い金利の業者からキャッシングしたくはないですよね。

そこで当サイトでは消費者金融系、銀行系含めた、日本に160社以上あるキャッシング業者の金利を徹底比較。

その比較結果から分かった、金利が低く、あなたが本当に損をしないキャッシング業者をご紹介。

ここを見ていただけば、あなたに適した金利の低いカードローン業者が見つかります。
それでは早速見ていきましょう!

消費者金融大手の安心感「プロミス」

プロミスは諸費者金融大手として実績、知名度ともにトップクラスです。

キャッシングでは借入先に対する信頼度が何よりも求められますが、業界の古株でもあるプロミスなら安心して借り入れを申し込めます。

プロミスのおすすめポイントとして挙げられるのが金利です。プロミスのフリーキャッシングの金利は最高で17.8%です。

他の消費者金融の多くが最高金利を18.0%に設定しているのと比較すると0.2%も低い金利となっています。

実質年率の金利が0.2%と聞くと小さな数字に思えますが、少しでも返済負担を軽くしたいキャッシング利用では無視できない差であり、金利に関して言うなら消費者金融系のキャッシングではプロミスが最もお得に利用することが可能です。

プロミスのもう一つのメリットとしてATMの利便性があります。プロミスは三井住友銀行と提携しており、借り入れや返済などは三井住友銀行のATMが使えます。

もちろん手数料は無料なので余計な負担もありません。無人契約機や店舗に行くのは人目がはばかられる、という方も少なくありません。

しかしプロミスなら三井住友銀行のATMで作業を完結することができます。よって、周囲の目を気にする必要はありません。 またATMは全国各地に設置されているのでエリアを問わずキャッシングして頂けるのもおすすめポイントの1つです。

また、プロミスは女性に対してのサービスを積極的に行っています。

・女性利用者向けの「レディースキャッシング」
・女性オペレーターによる対応など
・パート収入があれば主婦でも利用可能

これらの、女性を重視したサービスを提供しています。

お得なキャッシング金利の「楽天銀行スーパーローン」

キャッシングよりも金利面で有利なのが銀行系カードローンです。

数ある銀行系カードローンの中から金利を優先して選ぶなら「楽天銀行スーパーローン」がおすすめです。

楽天銀行スーパーローンはネット銀行の楽天銀行が提供するキャッシングサービスです。最大のメリットはズバリ「金利」です。

楽天銀行スーパーローンの金利は年1.9%~14.5%です。

14.5%というのは業界最高水準の低金利で、他社の銀行系カードローンが最大金利を15.0%に設定しているのと比較すると0.5%も低い金利です。

返済金の負担軽減を第一に考えるなら楽天銀行スーパーローンが第一候補になるでしょう。

一般的に銀行系カードローンは消費者金融系のキャッシングより審査基準が厳しめなのですが、楽天銀行スーパーローンは比較的利用しやすく審査にも通過しやすいのも大きなメリットです。

決して審査基準が甘いわけではないものの自己収入のない専業主婦でも利用可能だったり収入が低くてもそれなりの借入限度額が利用できたりと、借りやすさには定評があります。

また、銀行系カードローンなので総量規制対象外であり、年収の3分の1という上限は適用されないのも嬉しいポイント。

すでに楽天銀行口座をお持ちの方なら簡単な手続きで利用可能で、必要書類も身分証のみでOK!

銀行系カードローンは銀行が休みの日は手続きできないことが多いのですが、楽天銀行スーパーローン口座をお持ちなら土日や祝日でも最短で即日融資を受けられるのも魅力です。

高額借入時の金利の低さに定評がある「オリックス銀行カードローン」

金利の低さに定評があるのが「オリックス銀行カードローン」です。

オリックス銀行カードローンの金利は17.8%で一般的なキャッシングサービスよりも低めですが、借入金額によってはさらにお得な金利が適用されます。

オリックス銀行カードローンの金利は借入金額が100万円未満の場合は最高で17.8%ですが、150万円超300万円以下の場合は最高金利が12.8%です。

楽天銀行スーパーローンだと200万円以上300万円未満の最高金利は14.5%に設定されているので、オリックス銀行カードローンの方がお得な金利で借りられます。

更に詳しく比較していくと借入金額が150万円超300万円未満であればすべての金額でオリックス銀行カードローンが金利は低くなっています。

ある程度まとまった金額をキャッシングする予定の方は、オリックス銀行カードローンがおすすめです。

また、オリックス銀行カードローンは銀行系カードローンですが銀行口座の開設は必要ありません。

銀行口座の開設が必要なカードローンだと申し込みから融資を受けるまで1週間以上かかることも珍しくありませんが、オリックス銀行カードローン奈良最短で契約日当日に融資を受けられるそのスピード感も人気の秘密です。

返済期日も10日と月末のどちらかを選べるので、給料日に合わせて返済日を設定することで無理のない返済計画が立てることが可能となっています。


使いやすさに定評のある「アイフル」

キャッシング大手として抜群の知名度を誇る「アイフル」は数あるキャッシングの中でも使いやすさ、利用のしやすさには定評のある業者です。

アイフルの最大のメリットは、審査通過率の高さです。
どの業者でもキャッシングの利用を申し込むと個人属性を元に審査が行われます。

審査基準は業者によって異なるため同じ属性でもすんなり融資が認められる業者もあれば審査落ちして融資を受けられない業者に分かれてしまうのですが、アイフルは全体的に審査通過率が高いです。

キャッシングの審査基準は各社とも非公表のため、本当に審査基準が緩いかは確認できませんが、多くの利用者の口コミや審査体験などを元に総合的に考えると、審査に通過しやすい傾向にあるようです。

もちろん審査に通過しやすいといっても多重債務を抱えていたり、自己破産歴があったりするような、あきらかに問題のある人物は審査に落とされます。

ですが、年収が高くなかったり転職回数が多かったりするような属性の弱い人でも審査に通過して融資を受けられる可能性は残されています。

アイフルの独自サービスとしてキャッシングサービスを初めて利用する方に限り「30日間利息0円サービス」が適用されます。

このサービスによりキャッシング初回利用から30日間は金利が発生せず利息0円で融資を受けられます。

30日以内であれば追加融資や完済後の再融資も金利は加算されず0円で利用できます。 1度しか利用できないサービスですが、30日の無料期間を含めて比較すると金利が高くてもアイフルで借り入れることで金利負担が軽くなるケースがあります。

借り入れ前に返済総額を計算しておきましょう。


1週間無利息サービスがお得な「ノーローン」

「ノーローン」は新生銀行グループが提供するキャッシングサービスです。

ノーローンをおすすめする理由は他に類を見ない独自の「1週間無利息サービス」の存在です。

1週間無利息サービスとは、その名の通り借入金を1週間以内に完済すれば金利負担が発生せず無利息でキャッシングが利用できるサービスのこと。

キャシングは借入金に金利分を上乗せして返済するのが当然ですが、ノーローンの1週間無利息サービスなら金利負担ゼロでお金を借りられます。

金利がお得になるサービスは他社でも実施していますが各社のサービスと比較してもこれほどお得なサービスはありません。

1週間以内に完済できなくても金利は8日目から超過日数分にのみ適用されるので普通に借り入れるよりも金利はお得です。

アイフルにも「30日間利息0円サービス」という類似のサービスはありますが、アイフルのサービスが初回申し込み時の1回限りであるのと比較するとノーローンでは完済日の翌月以降は再び1週間無利息サービスが適用されるという違いがあります。

きちんと完済すれば1カ月に1回は1週間無利息で融資が受けられるので、1週間以内の短期借り入れを中心に利用する人なら金利を全く支払わずに何度も融資を受けられます。

キャッシングでもお得なサービスはいろいろな業者が実施していますが、回数制限や利用資格が多いのと比較すると1カ月に1度は1週間無利息サービスが利用できるノーローンは、とてもお得なキャッシングサービスです。


比較からわかったおすすめキャッシング業者を検討してみては?

ここまで金利を比較してわかったおすすめ業者についてご説明してきましたが、いかがでしたか? 最後にポイントをおさらいしておきましょう!

■消費者金融大手の安心感「プロミス」
■お得な金利の「楽天銀行スーパーローン」
■高額借入時の金利の低さに定評がある「オリックス銀行カードローン」
■使いやすさに定評のある「アイフル」
■1週間無利息サービスがお得な「ノーローン」

キャッシング業者によって金利もサービスも全く異なります。

金額や返済日を工夫することによって、金利負担ゼロで利用できる業者もありますし、申し込みから待たされることなく即日で借入金を手にできる素早いサービスを売りにする業者もあります。  

業者を比較する手間を惜しむと思わぬ負担が発生してしまう可能性があります。急にお金が必要になっても焦ってはいけません。

できるだけ多くの情報を集めて比較し、自分にあったキャッシングサービスを見つけて頂くことをおすすめします。


関連記事